コラム

【目的別】沖縄県でおすすめのWeb制作会社・ホームページ作成会社をご紹介!

2022.3.5
  • # Web制作・ホームページ作成
【目的別】沖縄県でおすすめのWeb制作会社・ホームページ作成会社をご紹介!

沖縄県でホームページ制作・Web制作の制作会社を探されている方へ。どのホームページ制作会社を選べば良いのか分からない方が大半だと思います。
そこで本記事では、沖縄県のおすすめホームページ制作会社について整理しました。
沖縄県のおすすめホームページ制作会社の中から自社に合った会社を選ぶようにしましょう。

Contents

沖縄県の実績が豊富なWeb制作会社・ホームページ作成会社

実績は信頼につながるため、ホームページ制作会社を選ぶ際に重要なポイントとなります。
そこで、沖縄県の実績が豊富なホームページ制作会社を紹介します。

株式会社アイアム

株式会社アイアムはホームページ制作だけでなく、システム開発や統合型地図システムなどのサービスをしている会社です。
「ぷらっと沖縄」という地域情報プラットフォームも運営しており、沖縄全体の経済活動もサポートしています。
実績数は沖縄県No.1と言われており、幅広いジャンルのホームページ制作を行っているため、安心して依頼する事が可能です。
株式会社アイアムは、首里城や美ら海水族館などの有名な観光地からも依頼されており、沖縄県内では厚い信頼があります。

https://www.iamdn.co.jp/

ロープス株式会社

ロープス株式会社は、沖縄県那覇市に本社があり、大阪にも拠点があるため、沖縄県内だけでなく、県外の依頼も受け付けているホームページ制作会社です。
幅広い分野に対応しており、ニッセンやP&Gなどの大手企業からの実績もあるため、安心できます。
また、ホームページ制作だけでなく、サーバー構築やWebシステム・アプリ開発などのサービスも提供しているため、様々な要望に応える事が可能です。
IT導入助成金の登録事務所としても認められており、下記のような状況にも対応する事ができます。
・集客があまりできていないため、ECサイトを制作したいと考えている
・ホームページを制作したいが、予算が少なくて困っている
・新しいビジネスを始めようと考えている
目的によって受け取る事ができる助成金の種類も変わってきますが、申請する方法や必要な書類に関する相談を無料で行う事が可能です。

https://www.ropes.co.jp/

琉球インタラクティブ株式会社

琉球インタラクティブ株式会社は、沖縄県宜野湾市にある会社であり、沖縄県の活性化のために幅広い支援を行っているインターネットベンチャーです。
日本を代表するインターネット企業になることを目標としており、インターネットサービス事業や人材育成事業まで取り扱っています。
那覇空港や琉球銀行のサイトをリニューアルしたという実績もあり、継続率も高いため、信頼性の高い会社です。
また、カルビーや資生堂などの大手企業の商品紹介サイトも制作しているため、企業の大きさに関係なく、依頼する事ができます。
琉球インタラクティブ株式会社は、沖縄県の求人サイトである「ジョブアンテナ」やお出かけ情報サイトの「おきなわLikes」なども運営しており、地域の活性化に貢献している会社です。

https://www.ryukyu-i.co.jp/

沖縄県のWebマーケティングが得意なWeb制作会社・ホームページ作成会社

ホームページを制作する理由としてWebマーケティングを行いたいという企業は多いでしょう。
そのため、次に沖縄県のWebマーケティングが得意なホームページ制作会社を紹介します。

有限会社オービック

有限会社オービックは、営業・販売不振で困っている沖縄県内の中小企業の社長のために、ホームページを制作して集客支援を行っている企業です。
そのため、集客に特化しているホームページ制作会社であり、企業や店舗が求めている目標を定めて、集客に直結するホームページを制作しています。
現場主義であり、現場に足を運び、現状を把握することによって、依頼者の強みなどを見つけ出してからホームページ制作を行うことで、より良いホームページを制作する事が可能です。
有限会社オービックはリスティング広告やSNS広告に強い会社であり、ホームページへの訪問数を増やすことも得意としています。
どれだけ良いホームページを制作したとしても閲覧されなければ意味がないため、訪問数を増やす事ができるのは強い武器です。
また、Googleストリートビューでのホームページ埋め込みサービスも行っており、顧客が道に迷わず、来店しやすくする事ができます。

https://www.obic.co.jp/

株式会社ドリームテラー

株式会社ドリームテラーは、コンテンツ重視のWEB集客を行っており、300社以上の制作実績があるホームページ制作会社です。
株式会社ドリームテラーは集客・売上アップといった成果を追求しており、目的を達成するためのツールとしてWEBサイトの構築も行います。
また、SEO対策に自信のある会社であり、「沖縄 観光」「沖縄 ダイビング」「沖縄 税理士」などの多くのキーワードで検索上位を獲得している会社です。
SEO対策も被リンクによらないコンテンツ型の対策であるため、Googleの検索エンジンから評価され続けるホームページを制作する事ができます。
顧客の声を集めたモニター調査事業も行なっており、主婦などの女性からリサーチすることを得意としているため、女性をターゲットとしている企業におすすめです。

https://dreamteller.biz/

ダーウィン

ダーウィンは、企業のビジネス課題をIT・Webで解決することを得意としているWeb制作会社です。
ビジネス課題を得意としている会社であるため、どちらかというと分析・コンサルティングのような会社となっています。
ホームページ制作の他にも、アクセス解析サービスやWeb広告の運用代行なども取り扱っているため、集客するための様々な施策を行う事が可能です。
15年以上の実績がある会社であり、今までに700件以上の制作・リニューアルを担当しているため、安心できます。
ホームページ制作プランには、「ベーシック」「マスター」の2種類があり、集客が目的であるならば、マスタープランを選ぶようにしましょう。

https://www.dar-win.jp/

沖縄県のコスパの良いWeb制作会社・ホームページ作成会社

予算は妥協する事が難しいポイントでもあるため、沖縄県のコスパの良いホームページ制作会社を紹介します。

株式会社琉球オフィスサービス

株式会社琉球オフィスサービスは、構成・デザイン・取材・撮影などの製作費が無料であり、月額7,900円の管理費のみでホームページ制作を行う事ができる会社です。
安いホームページ制作会社で心配な追加費用も心配なく、月の管理費の中にサーバー代やドメイン管理なども含まれています。
また、このような料金プランでありながら、1ヶ月単位で契約する事ができ、解約金も発生しないため、とにかく少ない費用でホームページ制作したいという方におすすめです。
質が低いのではないかと心配する方も多いですが、解約率はわずか1%であり、多くの方が満足しています。
操作が簡単にできる独自開発のCMSを導入しているため、更新作業を簡単に行うことができ、いつでも手を加える事が可能です。
良いホームページ制作ができたとしてもその後の運用がうまくいかなければ意味がないため、簡単に更新できるというのはかなり便利なサービスとなっています。

https://r-os.com/

株式会社ブランディングワークス

弊社株式会社ブランディングワークスは、沖縄に拠点がございませんがリモートで全国対応しております。固定金額でありながら、契約期間の縛りが一切ないSEO支援サービスを特徴に、ホームページ制作も対応しております。
SEO対策に力を入れているため、作成したホームページの閲覧数を上げる事ができます。
ホームページ制作の他にも、MEO対策・SNS運用フォロー・サーバー保守・定額サイト修正保守なども対応してございます。

また、SEO対策を企業によって柔軟に変える事ができるため、自社に合った最適なSEO対策をご提案します。
SEO支援を受けたい人の中で、コンサルティングの期間縛りがネックだという方、弊社では、期間縛りがないため、ご安心いただきSEO支援をお受けいただけます。
電話での無料相談も行っているため、興味のある方は一度ご相談ください。

どのWeb制作会社・ホームページ作成会社が良いのか分からないという方はこれ!

本記事では、沖縄県のおすすめホームページ制作会社について解説しました。
沖縄県にも様々なホームページ制作会社がありますが、ホームページを制作する上で重要な内容の一つにSEO対策があります。
どれほど良いホームページを制作しても閲覧されなければ、意味がないため、SEO対策を重視している会社を選ぶと良いでしょう。
弊社、株式会社ブランディングワークスはSEO対策を重要視しており、貴社サイトに合わせた最適なSEOコンサルを提供する事ができます。
また、固定金額で契約期間の縛りがないため、追加料金の心配なく、ご依頼が可能です。
SEO以外の分野も対応可能ですので、一度ご相談くださいませ。

お役立ち情報: Web制作会社・ホームページ作成会社を選ぶ際のポイントは?

Web制作会社・ホームページ作成会社について、どのようなポイントに注意して制作会社選びを進めれば良いのかご紹介します。

自社が捻出可能な希望予算

Webサイト制作・ホームページ制作は会社によって値段も大きく異なるため、自社が出せる予算と依頼する会社の予算があっているか確認するようにしましょう。
安ければ良いというわけではなく、料金とホームページの質はある程度比例しているため、予算内で最も良い会社を選ぶ事が重要です。
また、予算の他にも依頼する前に準備することは多く、ホームページを制作する目的や納期なども決めてから依頼するようにしましょう。
こちら側が何の準備もしていなければ、どれだけ良い制作会社に依頼したとしても、良いホームページは作る事ができません。

営業担当者・Webディレクターとの相性

理想のホームページを一発で完成させる事は不可能に近く、修正なども含めて、担当者と多くの連絡を取ることになります。
担当者に不満があれば、良いWebサイト・ホームページを制作する事ができないため、まずは担当者との相性を確認するようにしましょう。
Webサイト制作・ホームページ作成は決して安い料金ではないため、相性の合う担当者かどうか、Web制作進行におけるコミュニケーションが円滑に進行可能かはとても重要です。
Web制作会社は営業担当とプロジェクト担当(Webディレクター)が異なることが一般的です。事前にプロジェクト担当のWebディレクターがどのような経験をしてきた人物なかも確認しておくと良いでしょう。

得意な制作分野(コーポレートサイト・採用サイト・ECサイト・多言語サイト・ポータルサイト・メディアサイト・LP制作etc.)

全般的に実績のあるWeb制作会社・ホームページ作成会社もありますが、大半の制作会社が得意の分野を持っています。
そのため、自社がどの分野に強い制作会社に依頼したいか、相談する制作会社の強みや得意分野が希望内容とマッチするのか調べるようにしましょう。
評判の良い会社であっても、自社の苦手分野であれば、Web制作・ホームページ作成進行においてエラーやミスが生じることが想定されます。

自社の業態業種のWebサイト制作経験があるか、マーケティング・集客の向けた制作が得意かどうか、デザインが強みかどうか、大規模サイトの制作経験はあるかetc.目的によっても選ぶべき制作会社は大きく変わってくるため、自社の制作希望要件を整理し、対象領域を強みと打ち出している会社、類似の制作実績が豊富であったりするWeb制作会社・ホームページ作成会社を探すようにしましょう。

Webサイト・ホームページの制作実績

いくらホームページ制作会社でアピールしていたとしても実績がなければ、その企業を信用することはできません。
実績が多いということは、多くの企業がその会社でホームページを制作してもらい満足しているという証拠であるため、実績の多い会社を選んで後悔することは少ないでしょう。
この時に注意するポイントが、自社の業種での実績の多さを確認することであり、成功事例だけでなく、失敗事例も把握しておく事が重要です。

要件定義書・見積書

作業に取り掛かる前に要件定義書・見積書を渡され、金額やスケジュール、提案した内容まで確認する事ができます。
その際に、あなたの目的などを理解しており、理想のWeb制作・ホームページ作成が可能そうかどうか確認するようにしましょう。
また、良いWebサイト・ホームページを制作できたと感じても、その後の運用ができなければ意味がないため、サイトリリース後の運用についても話し合うようにしておく事が重要です。要件定義書・見積書を見て、了承すると作業に取り掛かるため、少しでも不安な点があるのであれば、質問して解決しておきましょう。

複数のWeb制作会社・ホームページ作成会社を比較して決める、相見積をとる

いくら自社に合ったWeb制作会社・ホームページ作成会社であると感じたとしても、他の制作会社の情報も確認する、もしくはWeb制作に知見のある知人からアドバイスも受けつつ制作会社を決定しましょう。
Web制作・ホームページ作成は数十万から場合によっては数百万の制作費用となり、企業によってはかなりの投資となります。懸念がある制作会社かどうかの見極めは非常に重要です。Web制作会社・ホームページ作成会社は多く存在していますし、サービス説明時は基本的には良くプレゼンしてくるものです。どんなに第一印象が良いと思っても、他の会社と比較する、知見のある者の相談するようにしましょう。相談する相手はいないという方はお気軽に弊社株式会社ブランディングワークスまでご相談ください。過去の一緒にプロジェクト対応したことがある信頼できる制作会社を紹介可能です。(当社も制作対応は可能ですが、ご希望の内容によって自社対応より適切な制作会社さんがいらっしゃる場合がある為、その際はご紹介致します。)

 

お役立ち情報: Web制作会社・ホームページ作成会社に依頼する前に確認しておくべきことは?

Web制作会社・ホームページ作成会社に制作依頼する前に確認しておくとよりよい内容があります。以下が整理できていなければどんなに実力のあるWeb制作会社・ホームページ作成会社を選んだとしても納得のいくWeb制作・ホームページ作成ができるとは限りません。Web制作会社、ホームページ制作会社に依頼する前に確認しておくべきことについてご紹介します。

Webサイト制作・ホームページ作成をする目的

とりあえずWebサイト・ホームページを作っておこうという人は多いですが、明確な目的がなければ、依頼される制作会社もどのようなWebサイト・ホームページを作成すれば良いのか不明瞭のままでの進行となってしまいます。
Webサイト・ホームページがもたらす効果は大きいですが、目的が明確でなければ、Web制作・ホームページ作成しても効果がでないことも考えられます。
Web制作会社・ホームページ作成会社はWebサイト・ホームページを作成するプロであり、明確な目的を伝えれば、成果の出るWebサイト制作・ホームページ作成に向けて様々な提案・アドバイスしてくれるため、どのような目的でWebサイト・ホームページを制作するのか伝えられるように整理しておきましょう。

アピールしたいポイント

アピールしたいポイントは企業によって様々であるため、Web制作会社・ホームページ作成会社にわかりやすく伝えられるようにしておきましょう。
Web制作会社・ホームページ作成会社は依頼企業について詳しく知っているわけではないため、依頼者が詳しく伝えなければ、良いホームページを作成することはできません。
そのため、Web制作会社・ホームページ作成会社とはコミュニケーションをよく取る必要があり、より自社の魅力を伝えられるようにしましょう。
Web制作会社・ホームページ制作会社に全て任せるのではなく、お互いに協力しながらWebサイト制作・ホームページ制作に取り組む事が大切でしょう。

制作会社の対応予算相場

予算は企業によって大きく異なる部分であり、Web制作会社・ホームページ作成会社によっても対応している金額・値段は大きく変わってきます。
そのため、作りたいWebサイト、ホームページの雰囲気を整理しておくとともに、依頼相談する制作会社の制作費相場を把握しておく事が重要です。
「このようなWebサイト・ホームページを作りたいです」と伝えた際に提示された金額が、予算を大きくオーバーしていると当然、制作会社の選定し直しとなります。Webサイト・ホームページ制作の金額は決して安くないため、どの程度のクオリティならこれくらいかかる、この制作会社の相場はこれくらい、etc.情報を集め制作会社選びでの失敗を防ぐ為、諸々確認しておきましょう。

既存のWebサイト・ホームページの改善点

初めてWebサイト・ホームページ制作を依頼する際には関係ありませんが、既存のWebサイト・ホームページに納得しておらず、Web最作・ホームページ作成を依頼する際はこちもご留意ください。
既存のWebサイト・ホームページに対してどのような不満・課題があったのかを伝える事が重要になります。
前回のWebサイト・ホームページに対する不満を伝えなければ、また同じようなWebサイト制作・ホームページ作成になってしまう可能性があるため、必ず伝えるようにしましょう。
具体的な改善点がわからないという人であれば、もっと新規顧客が獲得できるようなWebサイトにしたいなど、ざっくりで良いので希望を伝えると良いです。

Webサイト・ホームページでアプローチする自社顧客層・ターゲット

商品やサービスを販売する際に、必ずどの層をターゲットにして販売するのかということを決めなければいけません。
それはWebサイト・ホームページも同じであり、ホームページのターゲットを決めて、Web作成会社・ホームページ作成会社に伝える必要があります。
ターゲットを決める際に、架空のキャラクターとしてペルソナを設定する事がよくあるため、ペルソナを設定している人はペルソナを伝えると良いでしょう。
どれだけ良いホームページであっても、ターゲットが年配の方であるのに、若者向けのホームページを作成してしまうと効果が発揮できません。

納品予定日、納期の遵守

Webサイト制作・ホームページ制作はすぐに終わる作業ではなく、納品までに時間がかかる作業となります。
そのため、いつまでに納品して欲しいのかを考え、逆算して依頼するようにしましょう。
Webサイト、ホームページを急いで納品してもらうことができたとしても、クオリティが下がってしまう可能性が高まるため、余裕を持って依頼すべきです。
しかしながら、納期を設定しないというのも制作会社からすると困る事であるため、できるだけ余裕を持った納期を設定するようにしましょう。

無料相談受付中!