コラム

市場占有率とは?

2023.1.30

市場占有率とは?

「市場占有率」とは、ある市場において自社商品やサービスの売上(金額・数量など)が占める割合を表す指標です。「マーケットシェア」、「市場シェア」と表現されることもあります。市場占有率は、「絶対的市場占有率」と「相対的市場占有率」の2つに分類されます。

【「自社商品・サービスの売上」÷「市場規模」×100%】で求められます。

高い市場占有率を持つメリットは?

高い市場占有率を持つ企業は、様々な場面で取引条件を優位に締結できることが多いです。また、大規模な市場においては、生産や販売コストの低減など経済的なメリットも期待できます。

高い市場占有率を持つデメリットは?

高い市場占有率を持つ企業は、中小企業との取引場面において、飲み込まれるリスクを感じさせてしまうため警戒されることがあります。また買収や資本提携などにおいても、公正な取引を阻害されてしまうのではないかと懸念される場合もあります。

市場占有率はどのようなときに考えるべき?

 

市場内での自社の立ち位置を知りたいとき

自社の市場での立ち位置を把握したい場合、市場占有率が重要な指標となります。市場占有率を知ることで、市場において自社にどのくらいの影響力があるのか、競合他社との差がどれくらいあるのか、上位企業を目指せるのかなどを分析できます。また、今後の目標値の設定も可能となります。

 

特徴を把握したい時

地域別のシェアや消費者の年齢別のシェアなど、市場を限定することで、その対象市場での市場占有率を把握できれば自社のシェアの特徴を分析できます。これにより、それぞれのターゲットへのアプローチやコンセプトなど、具体的な戦略を立てられます。

 

新規参入を検討しているとき

新規参入を検討している場合に、競合他社が何社あるのか、シェア率はどうなのかなどの動向を分析し、実際のアプローチ方法を考えることができます。

Web集客・制作・PRのご相談はこちらよりどうぞ

以下の内容でよろしければ、送信ボタンを押して下さい。

会社名
氏名
メールアドレス必須
電話番号
お問い合わせの種類
お問い合わせ内容

個人情報保護方針に同意の上、
送信ください

この記事の監修者

株式会社ブランディングワークス編集部

株式会社ブランディングワークス編集部

SEO対策・コンテンツマーケティングの支援事業者。SEO支援を中心に、伴うWeb制作修正やコンテンツ制作まで一気通貫した支援を実施。実績のあるパートナー会社と連携してその他Webマーケティング(広告運用・SNS・メディアのマネタイズetc.)も幅広くカバーし、戦略立案から実行までを総合的に支援も可能。

無料相談受付中!