コラム

ソーシャルメディアとは?

2023.1.29

ソーシャルメディアとは?

「ソーシャルメディア」とは、不特定多数の個人や企業などが、情報を発信・共有・拡散することによって形成されるインターネットを通じた情報交流サービスを言います。

ソーシャルメディアには新聞やテレビなどの従来のマスメディアは含まれず、SNSや電子掲示板、ブログ、情報共有サイトなどさまざまな形態があります。

ソーシャルメディアとSNSの違いは?

ソーシャルメディアはSNSと同義で受け取られがちですが、その概念はSNSよりも広いもので、SNSはソーシャルメディアのひとつとして位置づけられています。

SNSは、地域を超えて不特定多数とつながりを持つことが可能な新しいコミュニケーションツールで、現在では拡散性が高いものや、コンテンツ発信を重視するものなど多様なSNSが登場しています。現代においてSNSはソーシャルメディアの主流となり、「ソーシャルメディア=SNS」と考える人が多い傾向にあります。

ソーシャルメディアの目的・特徴は?

ソーシャルメディアの一番の目的は「情報発信」です。TwitterやInstagram、YouTubeなど発信方法はそれぞれ異なりますが、共通して気軽に自分のことを発信でき、それによって共感してくれる人を見つけることができます。一方向に情報が伝えられるテレビや新聞とは異なり、人との距離がかなり近くなるというのがソーシャルメディアの特徴でもあります。

また、誰もが情報の発信者であり受信者である、つまり双方向のコミュニケーションによって成り立つという点もソーシャルメディアの大きな特徴です。

ソーシャルメディアの種類は?

 

コミュニケーション

FacebookやLINEのように、主に個人レベルで他者とコミュニケーションを取ることを主要な目的とするソーシャルメディアです。これにより双方向コミュニケーションが可能となります。

 

レビューや口コミ

主にInstagramなど、生活者が実際に購入した商品や体験したサービス、旅行先に立ち寄った場所などに対する評価や感想を自発的に書き込むタイプのソーシャルメディアもあります。また、ECサイトのレビュー欄や「食べログ」「価格.com」「トリップアドバイザー」など、レビューや口コミを手軽に得られるソーシャルメディアは、一般の生活者による評価が信頼できるとして、多くの人の購買行動に影響を与えています。

 

集合知

集合知とは、多くの人の知識が蓄積したものを指します。Wikipediaやまとめサイトなど、不特定多数のユーザーが書き込んだ膨大な情報が整理されています。これが体系化されることによって、多くの人に活用される有益な情報群となっています。

 

情報発信

自分が感じたことや意見、パフォーマンスなどを広く発信することを主な目的とするソーシャルメディアです。代表例はブログやTwitter、YouTube、TikTokなどが当てはまるでしょう。近年、多くのフォロワーを持つユーチューバーやインフルエンサーが大きな影響力を持っています。

ビジネスにおけるソーシャルメディアの活用目的は?

集客や販促のプラットフォームとして、既存のメディアに比べて圧倒的な拡散力を誇るソーシャルメディアの活用が急激に増えています。具体的に以下のようなことを目的として取り入れられています。

 

マーケティング施策

ソーシャルメディアをプラットフォームとした広告、プロモーションによる集客や販売促進法が非常に盛んです。既存のメディア以上に拡散力が高く、多角的な広がりを期待できます。

 

ブランディング施策

認知度向上のほか、双方向コミュニケーションによる企業への信頼性、愛着度の向上に期待できます。ユーザーとの関係性をより深めてファンを増やす目的として活用されます。

 

顧客満足度の向上

ソーシャルメディアを活用して生活者のニーズを把握できれば、それをもとにした商品開発、また課題を解決することにより、顧客満足度を上げることができるでしょう。

 

費用対効果の向上

ソーシャルメディアでは比較的ローコストでマーケティングやブランディングの施策を行うことが可能です。ユーザーが情報を拡散してくれれば、これまで以上に大きな費用対効果が期待できます。

Web集客・制作・PRのご相談はこちらよりどうぞ

以下の内容でよろしければ、送信ボタンを押して下さい。

会社名
氏名
メールアドレス必須
電話番号
お問い合わせの種類
お問い合わせ内容

個人情報保護方針に同意の上、
送信ください

この記事の監修者

株式会社ブランディングワークス編集部

株式会社ブランディングワークス編集部

SEO対策・コンテンツマーケティングの支援事業者。SEO支援を中心に、伴うWeb制作修正やコンテンツ制作まで一気通貫した支援を実施。実績のあるパートナー会社と連携してその他Webマーケティング(広告運用・SNS・メディアのマネタイズetc.)も幅広くカバーし、戦略立案から実行までを総合的に支援も可能。

無料相談受付中!